YPVS DISPLAYという名前の光り物

※このページはまだ書き掛けです。キット配布を含み完成を2022年12月中としています。

この電子機器は元々TZR250のオーナーズグループがYPVSインジケータとして配布していた製品をオマージュして(パクって)誰もがつくれるようにRZR用に基板化したものです。
YPVSインジケータは回路上に電源部がなく12VがダイレクトにLM3914に投入され小型化されていますので結構発熱しますがYPVSデイスプレイは電源部を別に作製しているため全体の発熱は抑えられています。その他、ハンダが不慣れな人向けに部品を選定し設計しています。

LEDドライバーであるLM3914のデータシートに記載がある回路図を元に基板作成しています。
LM3914の製造発売元であるTI社がコンシューマ向けに部品を販売しなくなったため、今回データシートのリンクは用意がありませんが、IC製品としては発売が10年以上前と古く、販売方法が変わる前の情報がインターネットの海に落ちていますので必要な方はGoogle先生に聞いて入手してください。

また、過去の在庫として未だコンシューマ向けにLM3914は販売しており部品は容易に入手可能です。
秋葉原にある秋月電子通商や千石電商から入手可能な部品で構成されてます。
こちらでも地方様向けに電子キットとして極数量限定で配布を予定しています。
キットの内容に関しては書きかけですが下段を参照してください。

今回の基板化はRZRに特化して作製していますが、部品を入れ換えれば他機種でも使えます。
その設計方法は、取扱説明書に記載していますので流用したい方は読むようにしてください。



基板回路(elecrow)に作製依頼する場合のガーバーフィアル
一般タイプ(基板サイズ40mm×40mm) 

 
 点滅タイプ(基板サイズ40mm×40mm) 


サークル表示部(φ33)


YPVSデイスプレイ取扱説明書 V1.0_R2_20221111
Size: 808KB
Version: V1.0_R2




作成上の注意
表示方法をLEDバーとして使う場合とサークル表示として基板を都合上、分けて作製しています。

電子部品が容易に用意出来ない地方様向け、ボッチ様向けキット 10個 送料込み予価2500円以下なればいいなぁ。当初、LED類はキットから外しましたが送料がネックになるため同梱としました。

項番1の基板も選択になります。
項番18のLEDに関してもこちらで用意しますので組み合わせを選択してください。

項目1 
A~Fまでの組み合わせで2枚を選択+サークル表示基板 2枚(一般と点滅用)
EとFは用意されたケースにはギリで入りますがメイン基板が傾きます・・以降は用意出来る個数

A:LEDバー兼用一般タイプ (基板と面一)・・・
写真
B:LEDバー兼用点滅タイプ (基板と面一)・・・
写真
C:LEDバー兼用一般タイプ (基板よりLEDバーが前面に出る)・・・
写真
D:LEDバー兼用点滅タイプ (基板よりLEDバーが前面に出る)・・・
写真
E:ハンダ用一般タイプ・・・
写真
F:ハンダ用点滅タイプ・・・
写真

項番18 
A~Dを1個、E~Iを1個選択してください。組み合わせ選択になります。

A:LEDバー 緑5黄3赤2・・10 
写真
B:LEDバー 白10・・3(発光体をセロハン等で加工する人向け)
写真  
C:LEDバー 赤10・・2
写真       
D:LEDバー 青10・・2
写真       
E:LEDクリア2mm角形 白10(発光体をセロハン等で加工する人向け)・・5
写真
F:LEDクリア2mm角形 青2緑3黄3赤2・5
写真
G:LEDクリア2mm角形 緑5黄3赤2・・5
写真
H:LED5mm砲弾拡散光型 白10・・10 キャップ付き(青2緑3白3黄3赤2)
写真
I:LED5mmクリア拡散型 青2緑5黄2赤2・・5
写真
J:サークルテストで使ったぼんやりLED5mm砲弾型 青10個・・2
写真

タイトルとURLをコピーしました