3Dモデリング 蓋

51Lメータの蓋 バイク
51Lメータの蓋

薬師丸さんとKOさん用のステップモータのサポートベースをプリントに回したときに寝ぼけて、薬師丸さん用の個数を2として発注してしまった。何か合計額が高いなぁと思いながらそのままポッチして就寝。その数日後、メールで製造開始連絡が来てから確認をして驚くの図で後の祭りである。

そうだ!ゑびすさんに借りてる29Lお弁当メータのパネルをプラ板で切り出してメータパネルを自作して納品すればバレないかもしれないと密かに阿呆なリカバリー策を練っている最中に蓋というファイルを見つけた。

賢明な諸君は気が付いているであろう。51Lメータの蓋である。実は形状を確定していてケースに蓋をどう固定しようか悩んでいてそのまま放置→忘れるというよくあるパターンという奴です。

とりあえず、フロントーサさん用の基板が2月に来たら(春節に被り基板製造業者が長い休暇中)、プリントしてフィッティングしながら考えるとしよう。何か良いアイデアがないか100均を見て回ったりホームセンターを見たりしたが良いアイデアが浮上せずずっと放置していた。
今の図の左リングがケース側の上部形状とメータとガラス押さえ部分を真似たもの、右がケース蓋です。
これを合体して、ケース上部の差分を抜き出し、左右に2分割にして、両方からガラス面を挟み込む形でネジ止めの予定でした。
最初はカシメ部分の下でネジ止めようと企んでしましたが、ここにメータ受けが来ることを途中で気が付いて修正しています。
外からつなぎ目であることが分からないくらい小さめに接続するにはどのような形状が良いか構造を考えるだけですぐにまぶたが落ちそうで、こちらはしばらくかかりそうです。

借家の雨漏り補修工事のため、評価テストが全て止まってしまいました。
足場を組むのにバイクが邪魔ということで、2台のバイクを近所の心優しき方の駐車場に移動しているためです。借家とは言え、近所付き合いをしていて良かった思う瞬間です。
ご近所の方々は勤めをリタイヤした方が多い中、当方が現役サラリーマンなので土日の町内清掃は免除されていましたが、今後はなるべく参加しようかと思います。

お師匠にも庭に置けるよと言われましたが、このクソ寒い中に走るのは相当勇気が要ります。それも自走で2台も運んだら凍死しそうです。と言うことでお気持ちだけ頂いて師匠の家には近日中にCDIキットを持って電車でGOします。
1UAピストンは師匠の3Dスキャナでスキャンする予定ですが、使い方を実地訓練ということでどこまでスキャンできるのか少し楽しみにしてます。一応、トレーシングペーパーと6Bの鉛筆は準備していて、古典的な方法でのデータ取りも予定にしてます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました