叙々苑 游玄亭 

叙々苑メロン 雑談
叙々苑メロン

コロナが始まる前、こちらにアポナシで会社の女子と突撃したら予約無しはちょっとと断られ、急遽、銀座みゆき通り店に変更というお間抜けな出来事があった。
今回は下心スケスケ、お初叙々苑という女子を見つけて銀座並木通り店に突撃した。
前回の屈辱はなく予約でスイスイと案内された。
次回、○○○に同行を許されたので事前調査を踏まえた潜入である。

何を隠そう先に述べたとおり当方もお初である。

前回の女子は会社の同僚、遠慮なしにといったら本当に遠慮無く当方よりも食べて満足されたので今回は呼んでない。
今回は手塩にかけてたぐり寄せた女子で一応デートということになっているが、そう思ってるのは当人だけのような気がする。
コースは食べきれないだろうということでアラカルトで頼んだ。
値段は気にしなくてよろしいと伝えたが前回のギアス分が残っているので問題はない。
タン塩三点盛を最初に頼んだがネギタン塩は美味かった。後は普通な感じ。カルビは脂が多すぎ
シャトーブリアンも食べたが普通だった。行くことがあっても頼まない方が良いと思う。

しかし、アップルジュースを飲むよなぁ。この子は子供かと思うくらい。
という当方もオレンジジュースを数杯飲んでいたのだが、ジュースは気を遣ってるようでこちらは美味しかった。ただ、インバウンド客を狙って作った感じがありありとする。
個室に案内されたが接客は過剰ではなく、まあまあ、アルバイトと思われる男性は慣れてなかったようだ。
いきなり叙々苑サラダを4人前持ってきたときは驚いたよ。

最後に何食べたいか聞くと冒頭のものを食べられた。女子はお腹いっぱいと言いながらデザートは別腹のようだ。。これから、部屋を取っているんだがと、ドラマのような展開はない。
お支払いは想定通りでコースより若干安かった。

もう、次の食事の予定を考えている当方であった。そうだ、寒いから次はカニにしよう。
模型が動く店は銀座にもあるがそれは外しておこうと思う。

銀座と聞くと地方の人は驚かれるが、本当の銀座を利用する人達には到底及ばない。
当方の営業部時代、某社で開かれた麻雀大会で優勝したときに当時のお偉いさんたちのおごりで銀座にうどんを食べにいこうという話になった。

ざ銀でうどんかよ~とペイペイのクセに大口で苦情を言ったが、連れて行かれたところはたぶん絶対に利用することはないお店。うどんであったが無茶苦茶美味かったことだけはよく覚えている。
当方がアルコールアレルギーなことを見据えてのうどんであったのは当時のお偉いさんの優しさであったかも知れない。

実はうどんだけでは足りず、その後で寿司屋に連れて行くように駄々をこねたのは言うまでもない。
当時は何でも通ったおおらかな時代で可愛がってくれたお偉いさんたちはずいぶんと天上人になってしまった。



コメント

タイトルとURLをコピーしました